« ムカデ | Main | 梅雨明けはまだか!と今日の猫 »

2007.07.14

W-ZERO3[es]とPocketSkyViewで青空文庫を

猫とわたくし「大活字でお手軽読書」

現在は、「アドエス(「Advanced/W-ZERO3[es])とPocketSkyViewと青空子猫で青空文庫を」になっております。

ねこさんには、老眼ってないのかしらね。どうでしょう、姫さま。

美猫

さて、

移動中の読書は老眼の身にはとてもキビしい。

文庫本の活字は小さいしメガネを出したりしまったり、とっても面倒。もっとお手軽に読書ができないものかといろいろ探していたのだが...

で、つい最近WILLCOM W-ZERO3[es]PocketSkyViewを入れた。

es_01_s.jpg

PocketSkyViewは、なんと、青空文庫の作品の取得をダイヤルアップから自動でやってくれて、ファイルを解凍してくれて、オマケに、設定すれば任意のビューワで読めて、それでもって、ダウンロード済みファイルはMy Documents下に作家別サブフォルダを作成して保存しておいてくれるのらもーん。いたれりつくせりとは、このことだ。これでめでたく大活字でメガネなしのお手軽読書ができる。 だって、通常の文庫本を大活字にするのは絶対にムリだけれど、これなら文字を拡大して読めるのだー

es_02_s.jpg

そんなこんなで、「二都物語」をためしにダウンロード。

せっかくなので、シャープのブンコビューアで開くように設定した。やっぱ、縦書きが読みやすいなー。

というワケで、青空文庫PocketSkyViewに感謝している今日この頃だ。

tag:姫さま劇場書籍

|

« ムカデ | Main | 梅雨明けはまだか!と今日の猫 »

[2]猫とわたくし」カテゴリの記事

[9]おでんわ」カテゴリの記事

Comments

猫には近眼とか遠視とかあるのでしょうか?(笑)
でも老眼はありそうな。。

Posted by: どら猫 | 2007.07.19 at 22:11

The comments to this entry are closed.

« ムカデ | Main | 梅雨明けはまだか!と今日の猫 »