« ナンキンハゼ | Main | 「井上靖 孔子を語る」 と今日の猫 »

2007.07.07

7月7日と今日の猫

姫さま劇場「今夜は七夕」

姫さま、今夜は七夕です。七夕と申しましても、わたくし、この歳になるまでいまだかつて天の川というものを見たことがございません。7月7日といえば梅雨真っ只中ですから、雨降りでなくても曇っていることが多いような気がいたします。 よしんば晴れたとしても、夜でも明るいこの町では天の川など見ることはできないでしょう。

姫さまとご一緒の7月7日は、もう11回目です。

猫さんに七夕は...

関係ないですよね、きっと。

美猫

【0】p 【0.7】w

7月7日

さて、昨年の7月7日はわたくしにとってどんな一日だったのか。バックナンバーを見てみたら...

おお...!

昨年の7月7日には、-5kg減量を目標に、毎日4時起きして早朝ウォーキングしていたようだ。努力が実り、とりあえずは目標達成したんだった。すぐに大きくリバウンドしたけどな。でも、えらいぞ、去年のわたくし。

そして、

一昨年の7月7日には、 「Kazumasa Oda Tour 2005」in 武道館に行ったみたい。この日のことは覚えている。曇ってひどく蒸し暑い夜だった。小田さんやオーディエンスの皆さんと一緒に「あの素晴らしい愛をもう一度」を歌ったんだ。 何故かとても恥ずかしかった。テレちゃうんだ、ああいう場面に直面すると。そういうことをするタイプじゃないんだ、たぶん。ああいうことを、恥ずかしがらずに楽しんでやってのける強さがないと、これから先、ダメな気がしないでもない。なんとなく。

今日観た映画

さて、2007年の今日、わたくしはDVDで映画を観た。

1966年のアメリカ映画「雨のニューオリンズ 」。原作:テネシー・ウイリアムス、脚本:フランシス・フォード・コッポラ他、 監督:シドニー・ポラック。印象的な音楽はケニヨン・ホプキンス

人間になったユメを見た猫がユメの中で猫になった。ユメから覚めたとき、自分が何者かわからなくなった。

原題は、

The Property Is Condemned

面白かった、妹がすごくよい。

テネシー・ウィリアムス関連記事
りるる文庫:『熱いトタン屋根の猫』
りるる文庫:『欲望という名の電車』

tag:姫さま劇場映画DVD

|

« ナンキンハゼ | Main | 「井上靖 孔子を語る」 と今日の猫 »

[2]猫とわたくし」カテゴリの記事

Comments

織姫と彦星が昨日一年ぶりの再会を果たしたのかどうかは定かではありませんが・・・(笑)
昨日某巨大掲示板の書き込みをみてたら、織姫が七夕の後なにしてるかの質問に。

漫画喫茶でネット難民してるのさ。

の書き込みを見て一人爆笑してました。

ちなみにうちの織姫は、食事とトイレ以外は年がら年中家でグウタラ寝てます。(笑)

Posted by: どら猫 | 2007.07.08 at 23:19

The comments to this entry are closed.

« ナンキンハゼ | Main | 「井上靖 孔子を語る」 と今日の猫 »