« May 2007 | Main | July 2007 »

24 posts from June 2007

2007.06.30

センダン

木の名前

『栴檀は双葉より芳し』というときの栴檀は白檀のことらしく、この写真のセンダンのことではないらしい。

センダン(栴檀)
センダン科センダン属
備考 落葉高木

センダンの花
(センダンの花:2008/5/15撮影・差替)

Continue reading "センダン"

| | Comments (1)

2007.06.29

エゴノキ

木の名前

エゴノキ
エゴノキ科エゴノキ属
備考 落葉高木

エゴノキ
エゴノキの花。(2008/5/15撮影・差替)

Continue reading "エゴノキ"

| | Comments (0)

カイコウズ

木の名前

カイコウズ (海紅豆)
マメ科デイコ属
備考 落葉小高木
別名 アメリカデイコ

カイコウズの花
(2008/10/16撮影)

以上

| | Comments (0)

2007.06.26

猫の要望

姫さま劇場「猫の要望」

姫さま、何か御用?

[photo]美猫

で、ナニナニ?

Continue reading "猫の要望"

| | Comments (1)

2007.06.23

「タニタからだカルテ」で減量生活[三ヶ月目のメモ]

健康管理日記

タニタ「からだカルテ」に登録してから早くも三ヶ月が経過した。前回書いたが、タニタ「からだカルテ」のウォーキングのコンテンツは6月30日から始まることになったらしい。 わたくしはいまのところ生活歩数を含まないウォーキング歩数を「からだカルテ」ではなく、BLOGmeterに記録しているのだけれど、今後は新しい歩数ゲーム「Walking around the world」に参加するために「からだカルテ」の方に記録しなくちゃですわ。でも、ここのところウォーキングのペースがスゴイ勢いでおちている...この頃暑いからな...

Continue reading "「タニタからだカルテ」で減量生活[三ヶ月目のメモ]"

| | Comments (1)

2007.06.21

Boulevard of Broken Dreamsと深夜の猫

姫さま劇場「ああ、Boulevard of Broken Dreams...」

蒸し暑いですね、姫さま。 猫さんは毛皮着てますから、夏場はさぞかしおツライでしょうね。お察ししますよ。昨晩、丑三つ時に前の通りに救急車が来てました。派手にサイレンを鳴らして急いで来たらしいのに、しばらくして窓からそっと覗いてみたらいつのまにか救急車は音もなく大通りから消えていた。一体何があったんでしょうね。

 [photo]美猫

Continue reading "Boulevard of Broken Dreamsと深夜の猫"

| | Comments (0)

2007.06.20

タニタからだカルテ「Walking around the world」

健康管理日記

今朝計測結果を記録するために「タニタからだカルテ」にログインしたところ、新しく始まる歩数ゲームのページがひっそりと置いてあった。

この歩数ゲーム、その名は

Walking around the world

第一弾は全長350Kmの山岳コース

Canadian Rockies

らしい...

新しい歩数ゲームは、世界中の名所をヴァーチャル・ウォーキングする「地球探訪シリーズ」です。

Continue reading "タニタからだカルテ「Walking around the world」"

| | Comments (0)

2007.06.19

不快指数上昇中の猫

ぴんぼけ猫日記

姫さま劇場「不快指数」

高気圧~

気圧の谷~

湿った~くう~き~

[photo]美猫

Continue reading "不快指数上昇中の猫"

| | Comments (0)

2007.06.18

八景島あじさい祭り 2007

八景島はアジサイ色

今朝は八景島までお散歩に行った。歩数は17086歩。

現在八景島はあじさい祭り絶賛開催中。連日アジサイ見物の観光客でにぎわっている。なにせ、広大な敷地に2万株のアジサイがぎっしり植えられていて、この時期いっせいに咲き乱れるのだから圧巻だ。

[photo]八景島あじさい祭り2007

Continue reading "八景島あじさい祭り 2007"

| | Comments (1)

2007.06.17

倉本聰のシナリオ「あにき」を買ったんだ。

高倉健唯一の連続ドラマ

古本屋で倉本聰のシナリオを買った。ドラマ「あにき」の。

実は、かつてこのシナリオも実家にあった。兄が倉本聰のシナリオをコレクションしていたからだが、改築や建替えをしているうちにどこかに行ってしまったらしい。たぶんまとめて処分されたのだろう。

あにき―Sc´enario1977 (1984年)

あにき DVD-BOX

[photo]書籍

Continue reading "倉本聰のシナリオ「あにき」を買ったんだ。"

| | Comments (0)

2007.06.16

倉本聰のシナリオ「君は海を見たか」を買ったんだ。

谷川俊太郎の「生きる」

古本屋で倉本聰のシナリオを買った。「君は海を見たか」の。

君は海を見たか―Sc´enario・1982 (1982年)

[photo]書籍

というのも、先日谷川俊太郎の「生きる」という詩をふと思い出したからだ。

谷川俊太郎詩集 いまぼくに (詩と歩こう)

Continue reading "倉本聰のシナリオ「君は海を見たか」を買ったんだ。"

| | Comments (0)

2007.06.14

待つ猫

猫とわたくし

[photo]美猫

あまり待たせないでね...

Continue reading "待つ猫"

| | Comments (1)

鎌倉古陶美術館

見どころがいっぱいの鎌倉古陶美術館

鎌倉古陶美術館

1| 2

アジサイと美術品の鎌倉古陶美術館は、ひっそりと静かなたたずまい...

[photo]鎌倉古陶美術館

Continue reading "鎌倉古陶美術館"

| | Comments (0)

2007.06.13

鎌倉八幡宮から小町通りへ

小町通りは大にぎわい

鎌倉古陶美術館」で「尾形乾女 花の美術展」を堪能してアジサイを愛でた後、「去来庵」のビーフシチューで満腹になり、「建長寺」の大伽藍を横目で見つつ素通りしたものの、たどりついた「鎌倉八幡宮」でノスタルジックな気分に胸を熱くしながらお参りをすませたわたくしは、折からの真夏のような暑さのため、やたらのどが渇いてしまった。

そこで帰路は、若宮大路側ではなく、よさげなカフェを探しながら鎌倉駅まで小町通りを歩くことにした。おいしいコーヒーをいただきたい。

ところが...

予想はしていたが、予想以上に小町通りはものすごく混んでいた。それに、なんかますます浅草みたいになっていた。

なんとなく...

[photo]

こういうネコ型地蔵みたいなものもあるし。

Continue reading "鎌倉八幡宮から小町通りへ"

| | Comments (0)

北鎌倉から鎌倉八幡宮へ

北鎌倉から鎌倉八幡宮へウォーキング

北鎌倉「去来庵」でビーフシチューセットをいただき、満腹でお店を後にしたわたくしは一路「建長寺」を目指す。めでたく建長寺に到着し、鎌倉学園のタイサンボクの巨大な花の芳香に感動したものの、駐車場に連なる観光バスにビビり、予定を変更して、一路「鎌倉八幡宮」までおとなしくウォーキングすることにした。 ちなみに、今日の歩数は9371歩。

Continue reading "北鎌倉から鎌倉八幡宮へ"

| | Comments (1)

北鎌倉で昼飯

ウワサの北鎌倉・去来庵のビーフシチューを

北鎌倉に出かけていったものの、歩道の混雑ぶりを見てビビり、この状態では昼飯時には並ばなければならないかもしれない、いや、もしかしたら、ヘタすると食いそびれるかもしれないと、昼飯にはまだ早かったのだが「鎌倉古陶美術館」を出て、「去来庵」を目指して一直線。

[photo]去来庵

「去来庵」はわたくしが到着するとすでに満席。奥の席で何やら行われているらしく、少し待つことになった。程なく、TVカメラが撤収して行き、その後、牛柄のオーバーオールの石ちゃんが大汗をかきながら笑顔で登場。そして笑顔で退場。

Continue reading "北鎌倉で昼飯"

| | Comments (0)

北鎌倉のアジサイ

鎌倉古陶美術館のアジサイ

鎌倉古陶美術館

12

今日は北鎌倉から鎌倉までお散歩した。観光シーズンだし、当然すごく人が多かった。当初、わたくしも「明月院」のアジサイを見る予定だったが、この人波と喧騒にビビって予定変更。比較的人が少なく、北鎌倉駅から程近い「鎌倉古陶美術館」に立ち寄ることにした。

「鎌倉古陶美術館」には鎌倉時代を中心にした中世の貴重な陶磁器が展示してあるだけでなく、日本画家で陶芸家の尾形乾女の記念室もあって現在「尾形乾女 花の美術展」開催中。展示してある尾形乾女の作品は、北鎌倉の季節の草花をモチーフにしていて、やさしくてとてもよい。で、ここのお庭にもたくさんのアジサイがあるのだ。

[photo]アジサイ

Continue reading "北鎌倉のアジサイ"

| | Comments (0)

2007.06.11

向田邦子新春スペシャル「冬の家族」(1985)

三夜連続新春スペシャルドラマの最終話をDVDで

DVDで向田邦子新春スペシャル「冬の家族」(1985)を観た。1985年にTBSで三夜連続で放送された、豪華な新春スペシャルドラマ。

CS/tbsチャンネルで以前放送されたときには見逃したので、なんとなく今回DVDで観ることにした。

Continue reading "向田邦子新春スペシャル「冬の家族」(1985)"

| | Comments (1)

2007.06.06

「神の左手 悪魔の右手」(2006)

熱情鑑賞日記

DVDで映画「神の左手 悪魔の右手」を観た。

「グワシの左手 ギョエーの右手」は、ま、いい。ウチ、プリンタ壊れてるし。

神の左手 悪魔の右手
神の左手 悪魔の右手
posted with amazlet on 07.06.06
松竹 (2006/12/22)

楳図かずおの漫画はこわい。それにこの映画、

怖かった...田口トモロヲ...

| | Comments (1)

2007.06.05

今日の猫

ぴんぼけ猫日記

姫さまと下僕の後悔

姫さま、今日もよい天気です。どこもかしこも緑萌えて、新緑が目にまぶしいほどです。姫さまをお外に出ない猫にしてしまったことを後悔するのは、毎年この季節です。初夏は風薫る季節と申します。ですから、この時期のそよ風には悲しい香りも少し混ざっています。

[photo]美猫

Continue reading "今日の猫"

| | Comments (0)

「地下鉄(メトロ)に乗って」(2006)

熱情鑑賞日記

DVDで映画「地下鉄(メトロ)に乗って」を観た。

名作と名高い原作「地下鉄(メトロ)に乗って」 の映画化。わたくしは原作を読んでない。昨年必見チェックしておいたものの、優先順位の問題で結局観にいかなかった映画のひとつだ。気づいたらもうDVDになっていた。あれからもう半年以上経ったのか。一年ってあっという間だ。この調子でいくと、一生なんてあっという間かもね。それなのに、ああ、もう、ムダに生きている感が...とか。

Continue reading "「地下鉄(メトロ)に乗って」(2006)"

| | Comments (1)

2007.06.03

八景島あじさい祭りの前に

ひと足お先に八景島

八景島のあじさい祭りが始まると、混むでしょ。

なので、一足はやく八景島まで歩いた。アジサイはまだ満開ではないけれど、それでもすでにキレイに咲き始めていた。

第8回八景島のあじさい祭り

Continue reading "八景島あじさい祭りの前に"

| | Comments (0)

八景島のバラ 2007

きれいなバラたち

キレイだった2007年の八景島のバラ。来年も楽しみだにゃ。

横浜八景島のバラ 2008>>

Continue reading "八景島のバラ 2007"

| | Comments (0)

2007.06.01

「寝ずの番」(2006)/向田邦子x久世光彦スペシャルドラマ「春が来た」(1982)

熱情鑑賞日記

DVDで映画「寝ずの番」と、向田邦子x久世光彦スペシャルドラマ傑作選(昭和57年~昭和62年)より「春が来た」を観た。

「寝ずの番」

これは、中島らもの原作「寝ずの番 」三部作を映画化したもの。俳優の津川雅彦がマキノ雅彦名義で初監督して話題になった。

寝ずの番 特別番
寝ずの番 特別番
posted with amazlet on 07.05.31
ポニーキャニオン (2006/10/18)

Continue reading "「寝ずの番」(2006)/向田邦子x久世光彦スペシャルドラマ「春が来た」(1982)"

| | Comments (1)

« May 2007 | Main | July 2007 »