« April 2007 | Main | June 2007 »

23 posts from May 2007

2007.05.30

ランチと古本屋

脱力生活日記

覚書

今日は一日中雨だった。

かねてよりのお約束どおり、おねえさま方とランチ。摂取カロリーを消費すべく、道中傘差して徒歩で行く。したがって、ウオーキングせずともほぼ目標の一万歩達成。

めでたい!

で、古本屋で常々欲しいと思っていた文庫本を200円で買う。河出大活字文庫、中国故事物語 愛情の巻 、(1)と(2)。 これでやっと全巻そろった。このシリーズの大ファンのワリには、全巻そろうのに何故か何年もかかった。 しかも全巻定価で買わなかった。

中国故事物語 愛情の巻(2)には、『史記 項羽本紀』から、あの覇王の最期の場面が紹介されていた。『何の面目あってか之を見ん』の章でたった4ページ。しかも大活字ゆえ字数はとても少ない。が、かなり感動。文章力のなせるワザ。壮絶で凄惨で、そして、どこか美しい。物語として。

映画『さらば、わが愛/覇王別姫 』のことをまた考えた。で、わたくしってかなりしつこいかもとか思った。

| | Comments (1)

2007.05.28

週末のまとめ

脱力生活日記

いまさらなお買い物と記念的お散歩に終始した週末。

Continue reading "週末のまとめ"

| | Comments (1)

2007.05.25

悲しみは駆け足で...と今日の猫

ぴんぼけ猫日記

姫さま、外は雨が降っています。

[photo]美猫

そういえば

明日という字は明るい日と書くのです。

だからきっと

あなたとわたしの明日は明るい日なのです。

Continue reading "悲しみは駆け足で...と今日の猫"

| | Comments (1)

「71フラグメンツ」(1994)

熱情鑑賞日記

ミヒャエル・ハネケ「71フラグメンツ」

71 Fragments of a Chronology of Chanceミヒャエル・ハネケ監督の映画「71フラグメンツ」をDVDで観た。監督の言葉によれば、テーマはコミュニケーションの不可能性。ハネケは映画制作において、「言葉で表現できることより、もっと複雑な表現をしたい」そうだ。

まず、銀行で起きたピストル乱射事件のニュース。犯人は19歳の大学生で事件直後にピストルで自殺。動機は不明。死者3名。最後に言葉を交わしたガソリンスタンドの店員がインタビューに答えている。

で、以下はわたくしの印象を含む導入部のメモ。

Continue reading "「71フラグメンツ」(1994)"

| | Comments (0)

2007.05.24

「タニタからだカルテ」で減量生活[二ヶ月目のメモ]

健康管理日記

タニタ「からだカルテ」に登録してから早くも二ヶ月が経過した。タニタ「からだカルテ」で公開が予定されているウォーキングのコンテンツは6月初旬から始まる予定らしい。

健康測定機器ではかった日々の身体の測定データを、「からだカルテ」内のマイページに記録してグラフ化。自分の身体の変化を知り、毎日の行動を見つめなおしながら、継続して健康づくりを行うことをめざしています。さらに健康に役立つさまざまな情報や機能が、あなたのすこやかな毎日を応援します。

Continue reading "「タニタからだカルテ」で減量生活[二ヶ月目のメモ]"

| | Comments (0)

2007.05.23

頭痛のつれづれ

脱力生活日記

さわやかなお散歩日和だが頭痛

今日は朝から頭痛。身体がダルい。鎮痛剤が効いてくるまでヒマだ。またくだらない日記でも書こうっと。

熱っぽいような気がしないでもないが、あえて熱を測るのはやめておく。測ったところで頭痛がやわらぐワケもなし、今日なすべき事をなさずに済ませるワケでもなし。しかし、頭痛は不運だが、体重は減った。

うれぴぃ。

ここのところ停滞期が延々と続き、内心クサっていたんだ。

しかし、アレだ。体重というのは、毎日少しづつ減っていくのではなくて減る見込み分が日々蓄積されて、ある日、一気に減る。それがおおむねいつも1kg。この繰り返し。今日の計測結果だと、骨量も基礎代謝も筋肉量も、たいして損なわれずに体脂肪が減っているらしい。

めでたい。

Continue reading "頭痛のつれづれ"

| | Comments (0)

2007.05.21

初夏の散歩

脱力生活日記

さわやかなお散歩日和

公園の鳥のようすをちょっと覗いてから海まで歩いた。カワセミさんは公園にはいなくて、そばの川にいた。さすがにスズメやハトと違って警戒心が強いらしく、そっと近づいてもわたくしとの距離をほぼ一定に保つかのように移動してしまう。いつもは完全に飛び去ってしまうのだから、今日はまだラッキーだったかもしれない。ピントを気にする余裕もなくあわててシャッターを押した。遠すぎて、今日もマトモな写真は撮れなかった。

Continue reading "初夏の散歩"

| | Comments (1)

2007.05.20

今日の猫

猫とわたくし「穴のかなたの空遠く」

今日姫さまは、野球中継の合間にDVDで映画を観たり...

[photo]美猫

あれこれ思索したりして

静かな一日を過ごされました。

Continue reading "今日の猫"

| | Comments (1)

「隠された記憶」(2005)

熱情鑑賞日記

ミヒャエル・ハネケ監督の映画「隠された記憶」をDVDで観た。

冒頭は、とある住宅街の一隅である。正面にはこじんまりとした中流階級の住まい。見ようによっては、まるでどこかで見たことのある、城塞を描いた中世の絵画のように、画面はこの家を写して動かない。周辺には路上駐車の車。通行人はほとんどない。ようやく玄関から住人が出てくる。おそらくこの家のマダーム。次いで、人力足こぎ二輪車に乗った若者が画面を横ぎり路上駐車の車を器用によけて石畳を走りぬける。なかなか美しい街角だ。

ミヒャエル・ハネケ監督の「隠された記憶」は、このようにして始まった。

隠された記憶
隠された記憶
posted with amazlet on 07.05.20
タキコーポレーション

Continue reading "「隠された記憶」(2005)"

| | Comments (0)

2007.05.17

心機一転のウオーキングと今日の猫

ぴんぼけ猫日記

夜来の雨が上がった。さて、今日も行くか。

姫さま、下僕は今から心機一転ウオーキングに行ってきます。

もう準備万端。

[photo]美猫

Continue reading "心機一転のウオーキングと今日の猫"

| | Comments (1)

2007.05.16

ウオーキングのつれづれ

脱力生活日記

やっぱり運動はキライ

真剣さが極度に不足しているためか、わたくしの減量生活は前途多難である。日々記録中の体重折れ線グラフも軟弱にふらふらと波打ち、ひと時も安定することがない。

真剣さが足りないのは、ま、性格だから仕方ない。

昨日今日と、ちょっと気合を入れてウォーキングだの筋トレだのに励んでみたら、いつのまにか足の指にマメができていたらしく、流血。靴下は血潮に染まっていた。付け焼刃の努力なんて金輪際ヤメだ。元々わたくしは運動がキライなのだし。気合など入れずに、今までどおり気楽に気ままにのんびりやって行こう。

余談だが、今日は海の公園までウオーキング。浜辺はウオーキングと潮干狩りで結構なにぎわい。遠足の小学生もたくさんいた。人々のにぎわいに誘われてか、カラスもたくさん集まっていて、小学生のリュックからオヤツのお菓子を引きずり出したりしていた。そんなふうだから嫌われるんだよね、カラスさんってば。

Continue reading "ウオーキングのつれづれ"

| | Comments (1)

2007.05.14

今年の初ヤモリ

脱力生活日記

ヤモリさん、こんにちは。

夕方、今季初のヤモリさんに出会った。逃げようとするので後を追っていくと、

そこは行き止まり。

Continue reading "今年の初ヤモリ"

| | Comments (1)

2007.05.13

横浜八景島のバラはそろそろ見ごろ

脱力生活日記

八景島まで歩いたら

夕日がキレイだった。

いつもの公園で鳥のようすをのぞいてから、久しぶりに恋する遊び島
八景島シーパラダイスまで足を伸ばしてみたら、丘の上はバラが咲き乱れていてまさにこれからが見ごろ。シーパラは夕刻がよい。午後の浜辺を散歩して、バラ咲く丘でしっぽり語らい、ネット予約しておいた海上レストランRistorante SEMPLICE(センプリチェ)でお食事というのが、かなりよさげだっちゃ。日が暮れてからよりも、まだ少し明るい内にレストラン入りするのがおススメにゃり。

ま、余計なお世話だろうがな...

Continue reading "横浜八景島のバラはそろそろ見ごろ"

| | Comments (1)

2007.05.11

強風の日と猫

ぴんぼけ日記

風が強い日の姫さま

[photo]美猫

強風が吹き荒れ、風にあおられていろんな物がいろんな音を立てる。姫さま方は物音が気になって落ちつかないらしい。

意外と気が小さい。

Continue reading "強風の日と猫"

| | Comments (1)

2007.05.10

昼下がりのベランダにて

脱力生活日記

えらいねぇ、植物は。

今日は午後から雷雨。強風が伴うかもしれないので注意が必要だという予報だった。昼過ぎに暗くなって来たなと思う間もなく雨が降り出し雷鳴も聞こえたが、10分と続かなかった。降り出したのであわてて洗濯物を取り込んだとき、ついでにベランダの植物を撮った。ここ何年かわたくしの園芸熱がスゴイ勢いで低下しているため、現存の植物の世話をロクにしていないというのに、なんとか生きながらえてツボミを付けたバラやスミレや栄養不足のクレマチス。えらいねぇ、植物は。「捨て置かれているし、忘れられているようだから、今年は咲くのをやめておこう」とか、怠けたりしないのさ。。えらいじゃないか。

てーしたもんだ、自然ってやつぁー。

Continue reading "昼下がりのベランダにて"

| | Comments (1)

2007.05.09

風薫る5月と今日の猫

薫風と姫さまの好きな匂いの巻

今日もよい天気だ。

よく、風薫る5月とかいう。「薫風」とはたとえばどんな香りの風かというと、たぶん、新緑の匂いの風なのだろう。わかる。すごくよくわかる。木々の新芽が育つ季節に木立や雑木林を通りかかると、たしかに新緑の匂いの風が吹く。ところが、最近ここいらに漂っているのはハゴロモジャスミンのむせ返るような甘い匂いだ。 アレには閉口だ。でも薫っているのは間違いないから、アレも薫風の一成分なのかも...とかなんとか。

風薫る5月と今日の猫

匂いといえば、姉姫さまは鶏肉の匂いがことのほかお気に入りで

妹姫さまは石鹸の匂いがお好き。以上。

Continue reading "風薫る5月と今日の猫"

| | Comments (0)

2007.05.08

二度目のタモリカレーとお散歩の一期一会

脱力生活日記

二度目のタモリカレー

前回タモリカレーを作った時にスパイス類がだいぶ余ってしまった。スパイス類にも賞味期限があるので、できるだけ早めに使い切りたい。そこで、また朝からタモリカレーを作った。タモリカレーはシンプルなので、いつものカレーより手軽にできる。ただ、煮こむ時間が長いだけで。

今回はトマトのホール缶のかわりにフレッシュトマトと無塩野菜ジュースを使用したためカレーとは思えない色になってしまった。そして衝動的に近くにあった板チョコの残りも投入してしまい、オリジナルのレシピにくらべてかなり甘口。「カレーは引き算」というタモリさんの金言にそむいちまった。それでもリンゴを入れるのはガマンした。そうなんだ。リンゴまで入れてしまったら元も子もない、普通のカレーになっってしまうのだった。

[photo]カレーを煮こむ

でも、これはこれでかなりウマそうだ。

Continue reading "二度目のタモリカレーとお散歩の一期一会"

| | Comments (1)

2007.05.06

“La vie en rose”と今日の猫

ぴんぼけ猫日記

姫さまの“La vie en rose”の巻

今日は一日中雨降り。散歩道のバラが今朝一気に咲きはじめた。

姫さまは連休中もいつも通りに、“ばら色の人生”さながら“毛づくろいとお昼寝の猫生”。

[photo]美猫

Continue reading "“La vie en rose”と今日の猫"

| | Comments (1)

2007.05.05

ねむねむな猫

ぴんぼけ猫日記

ねむねむな姫さまの巻

[photo]美猫

ねむねむ...

Continue reading "ねむねむな猫"

| | Comments (1)

今朝は旧川合玉堂別邸(二松庵)で野点

脱力生活日記

今朝は旧河合玉堂川合玉堂別邸(二松庵)に行った。 新緑が目にまぶしかったにゃり。

二松庵

屋敷は約2000坪、表門に腕木門、両袖には木賊付き建仁寺垣をめぐらせている。

[photo]二松庵

Continue reading "今朝は旧川合玉堂別邸(二松庵)で野点"

| | Comments (0)

2007.05.04

今夜は称名寺薪能

今夜は称名寺薪能に行った。

称名寺に到着

[photo]称名寺

[photo]称名寺

Continue reading "今夜は称名寺薪能"

| | Comments (0)

2007.05.03

わたくしのMother's day

脱力生活日記

記念写真

昨年は紅茶。あ、コーヒーだったな。その前はハーブの苗、その前はブックカバー。

今年はバナナの皮でできたバオバブの木。母の日のプレゼントらしい。「ちょっと早いけどMother's day」とメモがそえてあったんで。テレ屋さん。どもどもありがと。

とてもうれぴいです。

[photo]私物

Continue reading "わたくしのMother's day"

| | Comments (1)

2007.05.01

バラバラ...

この記事は終了しました。

| | Comments (1)

« April 2007 | Main | June 2007 »