« 「Web 2.0は危険がいっぱい」と今日の猫 | Main | 「パフューム」のサントラと今日の猫 »

2007.03.14

「称名寺薪能」と今日の猫

猫とわたくし「それって、おいしい?」

今日もいい天気ですね、姫さま。 暖冬をもたらしていたエルニーニョも2月で終わったそうですし、

いよいよ桜ですね...

なにかいいことが起きそうな気がする...

わくわくする。。。

[photo]美猫

で、桜のあとには新緑が...

新緑といえば

称名寺の薪能のお知らせが来ていました。ゴールデンウィークの地元イベントです。

年の演目は

  • 能 「半蔀 立花供養」櫻間 右陣(シテ方 金春流)
  • 狂言 「舟ふな」野村 萬斎(狂言方 和泉流)

今年は

  • 能 「六浦」櫻間 右陣(シテ方 金春流)
  • 狂言 「柑子」野村 萬斎(狂言方 和泉流)

(3/15追記)

[photo]美猫「半蔀」は源氏物語の夕顔の巻を素材にした淡い儚い恋の物語。「六浦」は称名寺を舞台にした楓の物語。

晴れるといいな...

[photo]美猫

源氏物語、夕顔、 儚い恋...

今年は楓の聖か...

ね、姫さま。

ステキですよね。。。

[photo]美猫

姫2 「薪能って、おいしいの?」

|

« 「Web 2.0は危険がいっぱい」と今日の猫 | Main | 「パフューム」のサントラと今日の猫 »

[2]猫とわたくし」カテゴリの記事

Comments

能、狂言。
一度観てみたい物ですね。
以前京都行った折、壬生寺訪れたら指定文化財になっている壬生狂言開催中だったんですが、時間が無く観れませんでした。
観ておけばよかったと後悔。

Posted by: どら猫 | 2007.03.14 at 20:26

The comments to this entry are closed.

« 「Web 2.0は危険がいっぱい」と今日の猫 | Main | 「パフューム」のサントラと今日の猫 »