« 桜の開花状況(横浜) | Main | 「セブンス・コンチネント」(1989) »

2007.03.27

花冷え・花ぐもり・猫だんご

猫とわたくし「ごめんよ、猫だんご」

桜が咲いて暖かくなったが、今日はなんだかはっきりしない空模様だった。これって、「花ぐもり」というのだろうか。「花冷え」や「花ぐもり」の「花」とは桜のこと。春限定、桜限定のぜいたくな日本語というわけか。「猫だんご」という日本語があるかどうかは不明。まったく不明。意としては、複数の猫がまるで団子のように身を寄せ合うことにより寒さをしのぐ様子を表す言葉。

実は、今日は姫さまにもうしわけないことをした。 

[photo]美猫

ごめんよ、猫だんご

「花冷え」ほどではないけれど、「花ぐもり」で陽差しが弱い分だけ、今日はちょっと肌寒かった。それなのに、窓全開のまま出かけてしまい、窓際にいる姫さまたちはたいそうお寒かったらしく、帰宅したわたくしが見たものは「猫だんご」。

春なのに猫だんご。

[photo]美猫

いくらなんでもちょっとおおげさな気もするが、よほど寒かったのか、

なかよし猫だんご。

[photo]美猫

ごめんよ、猫だんご。

|

« 桜の開花状況(横浜) | Main | 「セブンス・コンチネント」(1989) »

[2]猫とわたくし」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.