« 「さらば箱舟」 | Main | カエターノ・ヴェローゾ東京公演 »

2005.05.24

「なぜアメリカはこんなに戦争をするのか」C・ダグラス・ラミス著

最近、眠い。そんな日常をおくっている。元々貧弱な脳や感性もすっかり動きが鈍くなり、願うのはただ安穏とした平和な老後のみだ。その唯一の望みも、もはや前途は真っ暗。最近どこもかしもキナクサイ。何故なんだ。という時にこの本に出会いまちた。

この本は、著者がそのときどきに、あちこちに発表した記事やエッセイや書評などをまとめたモノで、時系列にならべていないので、読者の興味のあるものを知りたいときに読んで欲しい、できれば一日一文というペースがいいだろうと「まえがき」に書いてあった。「スローブック」だそうだ。「ファースト」ではなく「スロー」。ここがポイントらしい。なので、あたくしは「米軍は誰から何を守ろうとしているのか」という項目からゆっくり読み進めようと思う。

|

« 「さらば箱舟」 | Main | カエターノ・ヴェローゾ東京公演 »

[1]年々歳々」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.